おはようございます。

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今日はこちらは大時化で魚はまったくありません。
写真の魚はフエフキという魚です。
特徴のある模様と口をした魚で白身で美味しい魚です。

image

クロホシフエダイ/黒星笛鯛

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark

クロホシフエダイ/黒星笛鯛

大分県佐伯市に本社がある丸昌水産が販売する豊後水道で水揚げされたクロホシフエダイです。

今日の「愛海の恵み」はクロホシフエダイです。

この魚は佐伯周辺ではあまり水揚げのない魚ですが鹿児島など九州の南のほうではよく見かける魚です。特徴は背中の黒い斑点が特徴できれいな魚です。佐伯では、この魚のことを「モンツキ」呼んでいます。

料理方法ですが、刺身・焼き物など鯛と同じ調理方法で食べれますが、上品で癖がない味なので刺身が一番美味しい魚だと思います。

サイズですが、佐伯周辺はあまり水揚げのない魚なので700グラムぐらいまでの型しか取れませんが、鹿児島のほうでは1kgオーバーのクロホシフエダイが水揚げされるそうです。